オイシックス提携|ローソンフレッシュで扱うkit Oisixの味はどう?

ローソンフレッシュがオイシックス(Oisix)と提携して、オイシックスの調理キット『kit Oisix』の5品を販売することになりました。

追加された『kit Oisix』5品はこちらのラインナップ。

  • たっぷりケールのチーズナッツサラダ(2人前)
  • 彩り野菜と玉子の入ったごちそうスープ(2人前)
  • ジューシーそぼろと野菜のビビンバ(3人前)
  • シャキ!みょうが香るさばのみぞれ煮(3人前)
  • 大人気!笠原流豚の塩しょうが焼き(3人前)

いずれも2~3人前の調理キットです。

 

今回は、このローソンフレッシュで販売することになったオイシックス(Oisix)の調理キット『kit Oisix』の5品について、

  • 本家のオイシックスとローソンのものは価格・送料は同じなのか?
  • それぞれの料理キットはどんな味なのか?

といったことを紹介していきます。

 

ローソンフレッシュとオイシックスのkit Oisix比較

価格は違うのか?

結論から言います。商品価格は完全に一緒でした。

 

kit Oisixの価格_調査結果

商品名 ローソン価格 オイシックス価格
たっぷりケールのチーズナッツサラダ(2人前) 637円 637円
彩り野菜と玉子の入ったごちそうスープ(2人前) 616円 616円
ジューシーそぼろと野菜のビビンバ(3人前) 1814円 1814円
シャキ!みょうが香るさばのみぞれ煮(3人前) 1933円 1933円
大人気!笠原流豚の塩しょうが焼き(3人前) 2246円 2246円

 

送料は違うのか?

送料は違いました。こちらも結論を先に申し上げると『オイシックスの会員ならオイシックスが得で、会員じゃないならローソンが得なことが多い』となります。

『どちらが安い』と明言できないのはなぜかと言うと、ローソンフレッシュとオイシックスの送料の設定の仕方が違うからです。それぞれの送料は以下のようになっています。

 

■ローソンフレッシュの送料(冷蔵食品)

地域 送料(税込み)
首都圏 540円
東北・中部・近畿 756円
中国・四国 972円
北海道・九州 1080円
沖縄 1620円

※首都圏は5000円、首都圏と沖縄以外は7000円以上注文で送料無料。沖縄は送料無料にはならない。

 

■オイシックスの送料(冷蔵食品)

オイシックスの送料は、注文金額によって決まる基本送料+地域別の追加送料の合計額になります。これら注文金額によって決まる基本送料と地域別の追加送料は以下の通りです。

【オイシックスクラブ会員の場合】

注文金額 送料(税込み)
8000円以上 0円
6000円以上 100円
4500円以上 150円
3500円以上 350円
3500円未満 750円

※オイシックスクラブ会員=オイシックスの定期宅配を利用している方

 

【オイシックスクラブ会員じゃない場合】

注文金額 送料(税込み)
8000円以上 0円
6000円以上 410円
4500円以上 410円
3500円以上 610円
3500円未満 1010円

 

【地域加算料金】

注文金額 送料(税込み)
青森・秋田・岩手 180円
四国 380円
北海道 480円
九州 580円
沖縄 880円

 

 

これより、送料はたとえばこのようになります。

オイシックスの送料計算例

■東京で3600円分利用・オイシックスクラブ会員である場合

⇒基本送料350円+追加送料0円=合計送料350円

⇒ローソンフレッシュでは540円。オイシックスのほうが安い。

 

■東京で3600円分利用・オイシックスクラブ会員じゃない場合

⇒基本送料610円+追加送料0円=合計送料610円

⇒ローソンフレッシュでは540円。ローソンフレッシュのほうが安い。

 

■四国で3600円分利用・オイシックスクラブ会員である場合

⇒基本送料350円+追加送料380円=合計送料730円

⇒ローソンフレッシュでは972円。オイシックスのほうが安い。

このように地域、注文金額によって値段は変わってきますが、基本は『オイシックスの会員ならオイシックスが得で、会員じゃないならローソンが得』というパターンが多いと思います。

 

ローソンフレッシュで提供されるkit Oisix5品の味は?

ローソンフレッシュに今回あらたにラインナップと加わる5品はおいしいのでしょうか?オイシックスを利用して実際に食べた体験をもとにその味を紹介します

たっぷりケールのチーズナッツサラダ(2人前)

苦みの少ないケールのサラダです。アーモンドスライスやハニーマスタードが入っていて、苦みをさらに抑えてくれます。

 

【味の感想】

確かに苦みは少ないが、ないことはないです。また、ケールの食感は「もそもそ」しています。少しの苦みをおいしいと思うか、苦手と思うかで好みのわかれる商品だと思います。

 

彩り野菜と玉子の入ったごちそうスープ(2人前)

大根、にんじん、かぼちゃ、小松葉、ミニトマト、キャベツ、しめじといった7種の野菜と温泉タマゴが入ったチキンコンソメベースのスープです。

 

【味の感想】

見た目は料理の名前通り、本当に彩り鮮やかに仕上がります。ただ、すいません。うちにとってはレシピ通り作ると若干薄味でした。

このため、少し水を少なめにして作るか、市販のコンソメをプラスして味をちょっと濃くするようにしています。

 

ジューシーそぼろと野菜のビビンバ(3人前)

ビビンバとスープがセットになった料理キット。ナムルだれ、豆板醤も付属でついてきます。

 

【味の感想】

それほど辛くないし、温泉タマゴもついているので、辛いのが苦手な方でも食べやすいビビンバ。ただ一方で、付属の豆板醤はあまり量がないので辛いものが好きな人にはちょっと辛さが物足りないと思います。

うちの場合は、市販の豆板醤をプラスして食べました。

 

シャキ!みょうが香るさばのみぞれ煮(3人前)

サバのみぞれ煮に、にんじんやアスパラ、かぼちゃが入った主菜ときゅうり・めかぶ・なめたけの和え物の副菜のセットです。

 

【味の感想】

いきなり味ではないですが……オイシックスの料理キットの中でもトップクラスに簡単さです。サバを袋ごと湯煎して野菜を切るだけ。すごく楽です。味もかなりお気に入り。甘めのタレでおいしかったです。

 

大人気!笠原流豚の塩しょうが焼き(3人前)

日本料理屋『賛否両論』の店主、笠原産が監修している生姜焼きとけんちん汁のセット。生姜焼きはなんと醤油では無く塩ベースの味付けです。

 

【味の感想】

塩ベースの生姜焼きはお肉も柔らかくおいしい。また、塩ベースというのが斬新で面白いです。一方、けんちん汁は関東の味付けで甘め。西日本出身の人は「ん?」ってなるかもしれません。

 

まとめ

今回はローソンフレッシュで発売されるオイシックスの調理キット『kit Oisix』5品について、その味や価格について紹介しました。

今回ローソンフレッシュに並ぶラインナップのなかでわたしのおすすめは『シャキ!みょうが香るさばのみぞれ煮』か『ジューシーそぼろと野菜のビビンバ』です。どっちも調理が楽でおいしいです。味の種類が違うので、お好みのほうを1度食べてみてはいかがでしょうか?

 

※ちなみに、『ジューシーそぼろと野菜のビビンバ』はオイシックスにとってもおすすめの商品らしく、オイシックスのお試しセットを頼むと入っていることも多いです。

『ジューシーそぼろと野菜のビビンバ』を食べてみたい方はオイシックスのお試しセットを頼んでみてもいいかもしれません。お試しセットは送料無料&本来の商品の半額で購入できてお得なので。


 

 

■お試しセットを利用して『ジューシーそぼろと野菜のビビンバ』を調理&食べた時の感想

口コミ・体験談|Oisixのミールキット、キットオイシックスを作った感想
オイシックス(Oisix)のお試しセットを注文した際に入っていた、オイシックスの調理キット『キットオイシックス(kit Oisix)』。 今回はその料理キット『キットオイシックス(kit Oisix)』の『ジューシーそぼろと野...
ニュース
【オイシックス徹底解剖】加入前にチェック!Oisixの評判とメリットデメリット

コメント