価格高い?主婦が感じたオイシックス(oisix)のデメリット6つ

公式サイトを見ていても、いい事しか書いてないのは当たり前ですよね。でも、どんなものにしても、いいところもあれば悪いところもあります。オイシックス(oisix)にしても同じです。

ここでは私が実際に利用してみて「ここはチョット改善してほしいな~」と思ったオイシックス(oisix)のデメリットを紹介します。

いいところだけでなく悪いところも理解したうえでオイシックスを利用するかどうか、検討してみてはいかがでしょうか?

▼メリットの記事はこちら▼

食材宅配サービスのオイシックス(oisix)。よく「オイシックス」と名前は聞くけど、どういうものか、何がいいのかよくわからない。詳し...

デメリット①オイシックスの商品の価格はスーパーに比べて高い

オイシックス(oisix)は普通のスーパーに比べると値段が高いです。厳選した珍しい野菜を扱っていたり、安全性を考慮して一流の農家と契約しているので、商品の価格自体は高くなってしまいます。

最初はオイシックスの価格に抵抗があるかも

日頃お買い物をするスーパーと比べると、オイシックス(Oisix)の値段は高いので、最初はすこし抵抗があるかもしれません。私も最初はそうでした。「食費を抑えたいのに、高いものなんて買ってられない!」って。

では、オイシックスの値段がどれくらいかと言うと、例えば、いま販売されている『あめトマト』は、1p 120gで380円です。一方、わたしの家の近所のスーパーのミニトマトは1p 約120g 200円前後でした。やはりスーパーより少し高いです。

オイシックスは食べてみたら価格に納得できる!

では、こんな風にオイシックスの値段に抵抗があった私が、どうしていま、オイシックスを利用しているのか。理由は単純で、ズバリ!おいしい!!からです。高くてもその値段に見合った味だから利用しようと思ったんです。

たとえば先ほど紹介した『あめトマト』、値段は高いですが、おいしさはスーパーのトマトの比ではありません。甘くて味がしっかりしているので、そのまま何もかけなくても、おやつ感覚でついつい口にポイポイと運んじゃうほどです。

実際、この『あめトマト』は、オイシックスを利用しているほかの人にも人気のようで、販売を開始したら、すぐに売り切れてしまうほどです。

オイシックスは、確かにスーパーと比べると価格は高めです。でもその分おいしいんです。「このおいしさなら、この価格で妥当かも」と納得できるんです。納得できると価格はそれほど高く感じなくなりました。


私はお買い物の仕方によって、食費が浮きました!

ただ、オイシックスの野菜がおいしいとはいえ、今まで購入していたもの全てをオイシックスで購入すると食費は上がってしまいます。そこでわたしは『気に入った数種類の特定の食材はオイシックスで購入して、その他の食材はスーパーで購入する』というお買い物の仕方をしています。

このように食材の購入先を分けることによって、スーパーに滞在する時間の短縮にもなり、無駄な買い物が減りました。結果的に食費の節約につながっています。

デメリット②ビニール袋や段ボールのゴミが出る

Oisix(オイシックス)の商品は、一つ一つ丁寧にビニール袋などで梱包された状態で自宅に届きます。ただ、梱包が丁寧な分、ゴミはそれなりに出ます

また、Oisix(オイシックス)の商品はオイシックス自身ではなく、ヤマト運輸さん(一部、佐川急便さんでの配送もあるそうです)が配送してくれます。そのため、商品が入っていた段ボールは引き取ってもらえません。

分別の厳しい地域にお住まいだったり、ゴミを出してもいい日が限られているという環境だと、収集日までゴミの置き場所に困ってしまってけっこう大変です。ゴミが多いのはオイシックスのデメリットだと思います。

でも逆に言えば、それだけ丁寧に一つ一つの商品を扱っているということなんです。梱包が雑で、商品が傷ついていたりつぶれていたら、次回から購入したくなくなりますよね?それを思えば、ゴミが多少多いのも仕方ないかな、ってわたしは思っています。

※丁寧に梱包されていても、極まれに破損が見られる場合もあります。その場合には、カスタマーセンターに連絡すれば、交換などの対応をしてもらえます。
※我が家のように小さい子供がいる家庭では、ゴミとしてたくさん出る段ボールを集めて『段ボールハウス』を作ってあげても喜んでくれると思います。

 デメリット③ Oisix(オイシックス)は送料がかかる

当然ですが、オイシックスでも他のネットスーパー同様、送料がかかります。ドライバーさんに一軒一軒宅配してもらうので、送料は仕方のないことです。仕方のないことなんですけど、できることなら、安くしたいですよね。

そこで送料を安くする方法をこれから3つご紹介します。

  • 1つ目の方法は、まとめて購入すること。
  • 2つ目は『おいしっくすくらぶ』に入会すること。
  • 3つ目は送料パスポートを利用すること

です。

①まとめて購入でお得!

オイシックス(oisix)では、毎回のお買い物の注文金額に応じて、送料も変化します。通常、8000円以上のお買い物で無料になります。なので、8000円以上になるようにまとめて注文することで送料が無料になります!また、8000円までいかなくても、値段に応じて送料は安くなるので、できるだけまとめるのが、送料を安くするコツの1つ目です。

この方法は、賞味期限が長い商品を、まとめて注文する時などにおすすめの方法です。ただ、生鮮食品をまとめて注文すると、冷蔵庫がいっぱいになってしまって大変ですので、生鮮食品をメインで利用するつもりのかたは、あとで紹介する送料パスポートの利用を検討ください。

②おいしっくすくらぶに入会してお得!

オイシックスには、定期購入する人向けの『おいしっくすくらぶ』というものがあります。この『おいしっくすくらぶ』に入会してるいると、送料が入会していない人に比べて安くなります。

おいしっくすくらぶに入会してる人の送料

注文金額(税抜) 送料(税込)
10.000円以上 0円
8.000円以上 0円
6.000円以上 100円
4.500円以上 150円
3.500円以上 350円
3.500円未満 750円

おいしっくすくらぶに入会してない人の送料

ご注文金額(税抜) 送料(税込)
10.000円以上 0円
8.000円以上 0円
4.500円以上 410円
3.500円以上 610円
3.500円未満 1.010円

8000円以上のお買い物で送料が無料になるのは入会の有無に関わらず同じなんですが、8000円以下のお買い物ではご覧の通り、『おいしっくすくらぶ』に入会しているかどうかで、送料が大きく違ってきます。

『おいしっくすくらぶ』は入会金や年会費が無料なので、入会しても損はない制度です。

▼おいしっくすくらぶについて、詳しくはこちら▼

『おいしっくすくらぶ』とはオイシックス(oisix)の定期宅配のことです。ただ、定期宅配って聞くと 「毎週決まった時間に家にい...

③少額注文なら送料パスポートがお得!

ちょっとずつオイシックスを利用しよう!と思ったなら、この送料パスポートが断然お得です。

この送料パスポートは、6ヶ月・1年・2年の3つのコースがあり、この一定期間の送料が定額で利用できるというものです。

一番短い6ヶ月コースだと、1ヶ月あたり615円です。毎週購入すると1回あたり約150円です。コンビニでジュース1本買うのと同じくらいだと思うと安いですよね。

毎週3500円以上常に注文しているわ。という人は送料を安くできますよ。

3500円以上で適応となります。送料パスポートを利用していて、3500円未満になってしまうと別途送料がかかってしまうので注意してください。

デメリット④ オイシックスの味に慣れたら、スーパーの野菜が食べられないかも?

オイシックス(oisix)の野菜はとにかくどれもおいしいんです。一つ一つの味が濃くて食感もしっかりしています。葉物はシャキシャキと歯ごたえがしっかりしていますし、トマトは噛んだらはじけます。我が家の子どもも、喜んで野菜ばかり食べています。

なので、離乳食には大活躍です。初めて口にする食材がおいしいと、子どもは素直なので喜んで「もっと!」と口を開けてくれますからね。

ですが、その味に慣れてしまうと、野菜をスーパーで買った時に、子どもが野菜を食べてくれない!なんてこともあるかもしれません。実際、我が家の子は、スーパーのトマトを口に入れた瞬間にペッ!と出してしまいました。くそう。ぜいたくな舌になりよって……。

おいしいということが逆にデメリットになるなんて、使う前は思ってもいませんでした。

オイシックスの味に慣れてしまって、スーパーの野菜を食べてくれないのは厄介ですが、それだけオイシックスとスーパーでは味に違いがあるってことです。

デメリット⑤自分の目で商品を選ぶことができない

Oisix(オイシックス)も、他のネットスーパー同様、買う商品を実際に目で見て選ぶことができません。このため、スーパーのように自分の手に取って1個1個重さを確認したり、艶などを見て食材を選びたい人には、大きなデメリットになるかもしれません。

自分で直接手に取って比べることはできない

どのネットスーパーでも同じだと思いますが、オイシックス(oisix)でもスーパーのように商品を一つ一つ手に取って、粒の大きさなり形など、自分の欲しいサイズで購入することはできません。手元に届いて初めて一つ一つの商品をじっくり見ることができます。

そして、リンゴなどのようにばら売りしているものって、「どれがおいしそうかな~」って選ぶのも買い物の楽しみですよね。失敗もありますが……。オイシックスではこのような選ぶ楽しさはありません。

ただ、プロがしっかり品質をチェックしてくれているので、外れはほぼありません。

まれに虫が混入していたり、傷みがあるかも

私は経験ありませんが、新鮮だからこそ、極まれに虫がついていることもあるそうです。虫がついているのは使用している農薬が少ないからですし、おいしい証拠です。虫だっておいしい野菜を好みますからね。

スーパーで購入する際、明らかに傷んでいるものは購入しませんよね。オイシックスでは梱包前にしっかり検品していますが、人の目です。見落としがある場合もあるかもしれません。

虫が嫌いな方もいるでしょう。傷んでいる商品が届くこともあるかもしれません。そんな時にはカスタマーセンターへ連絡すれば対応してくれます

デメリット⑥計画的に使わないと傷んでダメになってしまう

鮮度が抜群のオイシックス(oisix)ですが、1回にドカンと注文した食材が届くので、計画を立てて調理していかないと、せっかくの商品がダメになってしまいます。

もし1回の注文で、足の速い野菜をいろんな種類購入してしまったとしたら、消費期限内に使いきれなくて傷んでしまう可能性が出てきます。これはもったいないです。

そうならないためのコツは、注文した時点で1週間の献立を考えることです。「1週間分も?大変そう……。」と思うかもしれません。

確かに献立をきっちり考えると大変ですが、足の速い食材を使った料理を、主菜でも副菜でもいいから1品考えておくだけでいいんです。そして見やすいようにホワイトボードなどに書いて冷蔵庫に貼っておけば、見た目もスッキリ!使ったら消していけばいいので、冷蔵庫の中の管理もできちゃいます。

このやり方なら、計画的に食材を消費できますし、一気に献立を考えておけば、日々の献立を考える手間が省けます。私はこのやり方をするようになってから、食材を無駄にすることは格段に減りましたし、スーパーで余分なものを買わなくなりました。

オイシックス(oisix)はデメリットもあるけど、上手に活用すればいいこといっぱい!

いかがだったでしょうか?私が思うオイシックス(oisix)の改善してほしい点・デメリットを紹介しました。オイシックスにはデメリットもあるけど、致命的なものはなさそうじゃないですか?

実際、使っていて思いますが、オイシックスはデメリットよりもメリットのほうが大きいと思います。

ただ、いきなりオイシックスの定期購入を始めるのって、不安ですよね。

そこでおすすめなのが、『お試しセット』です。通常価格の半額以下で注文できて、オイシックスが自信を持ってお勧めする旬の商品がセットになっています。半額以下なので普通のスーパーよりも安いため、節約がてら購入してみてはどうでしょうか。

『お試しセットを購入したら絶対に続けなくてはいけない!』なんてこともありません。また、勧誘もあまり来ません。

実際、利用に先がけ、私もお試しセットをまず購入したのですが、オイシックス側からの勧誘は「お試しセットの内容はどうだったか?」のような電話が1回あっただけでした。そして、「考えている」というと、それっきり勧誘の電話はありませんでした。

自分で試してみないと何事もわからないと思うので、まずは手頃なお試しセットで味を試してみてはいかがでしょうか。オイシックスは、実際に味を試してみてこそ、魅力がわかりますので。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする